プロパンガスが高い!ガス代を節約したい人向けの対策アイテム3選!

プロパンガスが高い!ガス代を節約したい人向けの対策アイテム3選! おすすめ生活用品
この記事の内容・・・
  • プロパンガス代が高すぎて困っている!
  • プロパンガス代をなるべく節約したい!
  • プロパンガスを使わなくてもよい方法が知りたい!

こんな悩みの方に向けた内容を簡単に解説!

 

ひろくま
ひろくま

去年戸建て賃貸へ引越ししたんだけど、プロパンガス代がえげつないくらい高いんだが・・・

せつやくま
せつやくま

また引越し?

13回目だっけ?w引越し回数もえげつないんですが・・・w

ひろくま
ひろくま

多分その位w

で、今の賃貸のプロパンガス代が過去にないボッタクリ級の料金なんでマジでムカつくんですけどー

アパートなどの賃貸ってウチの地域では、ガスの契約がほとんどプロパンガスなのでお風呂のシャワーの温度を気にしながら使用しないと意外に高くつくなーって思ってる方いませんか?

 

 

ちなみにプロパンガスを使用している皆さんは毎月いくら払ってます?管理人の現在契約しているプロパンガスの料金は以下の通りですが比較してみてください。

プロパンガスの現在の料金

基本料金:2,150円
プロパンガスの1㎥あたりの単価:780円

どうですか?皆さんの契約しているプロパンガスの料金より安いですか?それとも高いですか?

実はコレめちゃくちゃ割高なんです

以下に従来のガス料金と現在のガス料金の明細画像を記載したのでご覧ください。

前のプロパンガスの利用明細

前のプロパンガス料金明細

  • 基本料金:1,500円
  • 1㎥あたりの単価:500円(8,600÷17.2)

使用用途

  • 湯舟に貯めた回数 :2回程度
  • シャワーの使用温度:43℃
  • ガスレンジ使用:なし

 

現在のプロパンガスの利用明細

今のボッタクリガス会社の明細 利用料金2

基本料金:2,150円 ←何コレ?w
1㎥あたりの単価:740円(8,436÷11.4㎥) ←コレもありえない…

使用用途

  • 湯舟に貯めた回数 :0回
  • シャワーの使用温度:41℃
  • ガスレンジ使用:なし

※:1か月間41℃シャワーのみで検証した結果

 

 

上記の過去と現在の各プロパンガス料金を比較すると、

プロパンガスの料金価格差

  • 基本料金の差:650円(2,150円-1,500円)
  • 1㎥の単価の差:240円(740円-500円)

同じプロパンガスなのにガス会社によってはココまでの価格差が生じます。

しかも従来のプロパンガス料金は1か月に湯舟にお湯を2回程度貯めて、その他43℃のシャワーのみで、現在のプロパンガス料金は検証の為、41℃シャワーのみで利用した時の料金です。

 

 

プロパンガスの単価と基本料金の差があると、湯舟を張った時のプロパンガス料金より、ガス使用量が約6㎥も下回っている現在側の41℃のシャワーのみ利用したプロパンガス料金の方が割高になっているのがわかります。。。

 

 

一人暮らしのシャワーのみ使用で、プロパンガスが10,000円超えるなんてまず過去にはなく、せいぜい5,000円あたりが今までのプロパンガス料金相場でした。(13回引っ越した経験上です)

 

ひろくま
ひろくま

検証したのが真冬の1月だったので41℃のシャワー縛りはキツかったです・・・シャワーのみで1か月11,645円はボッタクリすぎですよ!「○毛〇善さん」w

 

せつやくま
せつやくま

コレはなにか対策が必要だね。

でないとただ単にボッタクリプロパンガス会社に搾取され続けるだけだわ・・・

ひろくま
ひろくま

さすがに、年間のプロパンガス使用料金12万円以上はありえないね・・・

年間のランニングコストはなんとか削減しないと。

 結論(対策)として
  • プロパンガスは節約できるんです!
  • プロパンガスを使用しないでも生活できる
  • プロパンガスを使わないで別のアイテムで節約する

プロパンガスを節約するには上記の内容で対策可能

プロパンガスを使用しないで生活する

プロパンガス料金が高いなら使わないのが鉄板ですが、現実的にはなかなか厳しいかと思います。さすがに毎日で冷水でシャワーを浴びるとか、どこぞの修行僧の過酷な生活スタイルになってしまいますからね。ですがプロパンガスを使用しないでも生活はできます。

 

 

プロパンガスを使わないで別のアイテムで節約する

プロパンガスを節約するには別のアイテムで対応する他ないです。管理人が実際に実施しているプロパンガスの節約方法ですが、以下の3点のアイテムを揃えればプロパンガスを使用せずに節約・快適に生活できます

 

 

プロパンガス節約アイテムはこちらの3点

 プロパンガス節約アイテム3選!
  • 沸かし太郎
  • ポータブルシャワー(充電式)
  • IHクッキングヒーター

こちらの3点があればプロパンガス使用することなく節約・快適に暮らせます。

 

上記の3点を最低限揃えれば、プロパンガスを大幅に節約できる効果が期待できます。さらに上記のアイテムのみを使用してプロパンガスを使用しないといった意識をすれば、毎月1度もプロパンガスを使用せずに生活が可能です。

 

 

ひろくま
ひろくま

実際に私はこの「沸かし太郎・ポータブルシャワー・IHクッキングヒーター」3点を使用しているのでプロパンガスを全く使っていません。

 

 

プロパンガスを節約するうえで全く使わないメリットしては、プロパンガス会社と契約している場合0.1㎥使用しただけでも基本料金が発生します。そのためプロパンガスを全く使用しない理由として、ガスを使用しなければ基本料金が徴収されません。なので、毎月のガス料金はゼロ円になり、使わなければ基本料金分も節約できます。

 

この記事ではプロパンガスを使用せずに節約できる必須アイテムの解説をします。毎月のプロパンガス料金のボッタクリ級の割高さに困っているかたは是非参考にしてみてください。

 

プロパンガスを大幅に節約できるアイテム3選!

ここからプロパンガスを大幅に節約できるアイテムの解説をします。プロパンガス節約する上でアイテムを購入するコストはかかります。ですがランニングコストではないので1度買ってしまえは毎月かかるランニングコストは電気代と水道代だけです。

 

 

プロパンガスを使わず「沸かし太郎」でガス料金をお得に節約する

こちらが「沸かし太郎」サンアート クマガイ電工

 

沸かし太郎 SCH-901 パッケージ▲ 沸かし太郎 SCH-901 ▲

沸かし太郎 SCH-901 本体画像▲ 沸かし太郎 本体 ▲

 

プロパンガスを使わずに湯舟に理想の温度のお湯が張れる節約アイテム、まずは「沸かし太郎」(メーカー:クマガイ電工)です。沸かし太郎は一言でいうと水を温めるためのヒーターです。

 

 

 

沸かし太郎 SCH-901 浴槽に沈めるだけ_沸かし太郎を浴槽に沈めるだけ

沸かし太郎 SCH-901 30~45℃まで温度調整可能.温度調整コントローラー

 

沸かし太郎の使用方法

沸かし太郎の使い方は、浴槽に水を貯めて沸かし太郎を横に寝かせた状態で沈めます。あとは外部にあるスイッチをONにするだけ。沸かし太郎は温度調整可能のヒーターで、最低温度30℃~最高温度45℃まで調整できます

 

気になる電気代は???

気になるのは電気代。沸かし太郎は910Wの出力ですがメーカー発表の電気料金は1日約96円とコスパもよく経済的です。詳しい詳細の内容は以下の通り。

 

1日約96円!?」経済的使用環境とは

  • ステンレス浴槽250ℓ使用
  • 室温環境:14℃~15℃
  • 湯音設定:41℃(使用状況により多少異なる)
  • ※27円/kwhで計算

 

上記の使用環境下ではおおよそ1日にかかる電気料金は約96円です。おそらく各家庭の使用状況によって変わりますが1日にかかく目安程度に記憶しておけばよいと思います。

 

30日間の電気料金

沸かし太郎の電気料金30日間の計算すると・・・「 約96円 × 30日 = 約2,880円

\\\ プロパンガス料金の約5分の1の電気代!!! ///

 

ひろくま
ひろくま

プロパンガス料金と比較しても、沸かし太郎を使用したほうがコスパもよく、明らかに安く済みますよ!

 

ちなみに管理人が使用している沸かし太郎の使い方は以下の通りです。

管理人おすすめの使い方として
  • 浴槽に約半分~2/3くらい水を貯める
  • 沸かし太郎の温度は45℃に設定
  • 水を足して温度と水位を調整する
  • 入浴後は再度沸かし太郎を沈め39℃あたりで保温
  • 翌日入浴1時間前に温度設定を45℃にする
  • 2~3日使用する(2回目以降「ふろ水ワンダー」使用)

 

浴槽に約半分~2/3くらい水を貯める

沸かし太郎の使い方のポイントとして、プロパンガスを使わない前提で解説しますが、浴槽に半分、もしくは2/3位の水を貯めることで早くお湯が沸かせる観点から少なめの水を張ります。

 

 

沸かし太郎の温度は45℃に設定

入浴後は約39℃で設定した沸かし太郎を沈めておき電源を入れたままにしておきます。翌日など帰宅後に温度設定を45℃に変更します。体感というか約1時間くらいで浴槽のお湯が45℃まで到達します。さすがにずっと45℃のままだと電気代がかさむ恐れがあるので、外出中など入浴以外の温度設定は39℃あたりにして電気代を節約しておきます。

 

 

水を足して温度と水位を調整する

45℃の最高温度の設定する理由は暑いのが好きだから!ってのもありますが、水を足して水位・温度調整するために高めの温度設定にしています。後から水を足せばかなりの時短になります。

 

 

翌日入浴1時間前に温度設定を45℃にする

前述でも解説しましたが大体1時間で約5℃くらい上昇するので、39℃から1時間くらいでちょうどよいお湯加減になります。43℃くらいで入浴したい場合はおおよそ30分で入浴できます。

 

 

2~3日使用する(2回目以降「ふろ水ワンダー」使用)

残り湯を再利用するのは賛否あるかと思います。毎日新しいお湯で入浴したいかたは毎日入れ替えするのもよいと思いますが、私の場合は翌日・もしくは翌々日も残り湯を使用します。理由として、一人暮らしでの毎日のお風呂掃除が面倒だから。なので、お風呂の残り湯は2.3日使用します。管理人は妥協できるレベルですが残り湯の使用は各々の判断に任せます。

 

 

残り湯で気になる点は臭い・ヌメリなどの雑菌が心配です。その場合は市販にある「ふろ水ワンダー」というラムネみたいな固形の薬液です。これを毎日入浴終了後に使用します。これにより残り湯から繁殖する雑菌等の繁殖を防ぎ、消毒してくれる効果があるので残り湯を再度使用する場合はかならず使用したほうが賢明です。

 

 

残り湯は「ふろ水ワンダー」未使用の場合は若干温水の独特な臭いが発生します。ふろ水ワンダーの匂いはプールの消毒のような香りになるので気にならないかたは利用してみてください。

 

ふろ水ワンダー

 

 

プロパンガス節約対策アイテム「沸かし太郎」の価格は?

沸かし太郎の価格相場は30,000円前後となかなか高価なヒーターです。ですが、我が家の場合1か月のプロパンガス料金が約11,000円ほどかかる(41℃シャワーのみで)ので3か月プロパンガスを使わなければ沸かし太郎の元がとれる価格なので安いとも捉えることもできます。

 

ひろくま
ひろくま

ただ単に今のプロパンガス会社が高すぎるのでこの手法をとっています。

せつやくま
せつやくま

プロパンガス代のたった3ヶ月分で沸かし太郎の買えるんじゃ買いでしょw

ひろくま
ひろくま

3か月間分のガス代として約30,000円がただ単に消えるか、同じ価格で沸かし太郎を買ってずっとヒーターとして使い続けるかのどっちを取るかの話です。

 

湯沸し太郎 SCH-901

 

沸かし太郎SCH-901の個別記事はコチラで解説してますので併せてご覧ください。

 

 

プロパンガス節約対策②「ポータブルシャワー(充電式)」を使う

ポータブルシャワー Laserbeak製

 

 

ポータブルシャワー00_

ポータブルシャワー

ポータブルシャワー_機能説明

ポータブルシャワー 機能説明

 

プロパンガスを使用しない場合はお湯は湯舟のみなので備え付けのシャワーはプロパンガスを使わないので当然冷水が出ます。さずがに冷水でシャワーを使うのはしびれるくらいツライですよね。

 

なのでポータブルシャワーを使用します。使い方はかんたんで、ポータブルシャワーのポンプ部を浴槽の中に沈め電源をオンにするだけ。強弱機能も付いておりポータブルシャワーを使うことによりあつあつのシャワーを浴びれます。

 

 

ポータブルシャワー 使用風景

ポータブルシャワー 使用画像

 

ポータブルシャワーのデメリットとして

ポータブルシャワーのデメリットとしては水圧の弱さ。海など行った際に車でシャワーを浴びるためにポリタンクにお湯を入れた簡易シャワーを使ったことってありませんか?使ったことあるかたはわかるかもしれませんが、あの位の水圧です。

 

風呂桶で浴槽のお湯を使うとすぐにお湯がなくなってしまうので、ポータブルシャワーがあると節水にもなり意外と重宝します。

 

ポータブルシャワーの気になる価格は?

価格も5,000円台あたりからあるので価格的にお手頃でコスパはよいかと。実際使用しているポータブルシャワーは充電式ポンプなので配線の取り回し等はないので楽です。

 

ひろくま
ひろくま

ポータブルシャワーは水圧弱いがないよりはマシって感じで、メインは節水目的のアイテムです

ポータブルシャワー Laserbeak製

 

 

プロパンガス節約対策③「IHクッキングヒーター」でガス代約40%節約できる

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHK-W12S-B IHK-W12S-W

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHK-T37_IHK-T35-W

 

プロパンガスの節約の為にはもう一つの必須アイテム「IH クッキングヒーター」プロパンガスでコンロを使っているかたは是非とも試していただきたいアイテムです。過去に記事でも解説しましたがプロパンガスを約40%ほど節約できるすばらしい節約アイテムなので特におすすめです。

 

IHクッキングヒーターは現在のガスレンジの場所に設置します。そのためガスレンジを覆うような板など、サイズが合いそうな・ガタつかない台を買い揃える必要があります。私の場合はホームセンターで板を購入してカットし、自作で台を作成しました。

 

料理はガスコンロ同様に、何でもできますのでガスコンロの代わりとして十分な機能を果たしてくれます。そのかわりナベやフライパン・やかんなどはガス火用のタイプを使用している場合、IH用の調理器具に買い替えが必要です。

 

プロパンガス節約対策③「IHクッキングヒーター」の価格は?

プロパンガス節約対策アイテム「IHクッキングヒーター」はシングルタイプとダブルタイプがメジャー所ですが価格は以下の通り。

 

例:アイリス オーヤマ IHクッキングヒーター IHK-T37・IHK-W12S-B/Wの価格相場
タイプ 販売価格相場(最安値)
アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHK-T37_IHK-T35-W シングル(1口)タイプ 5,280円(税込)「専用台なし」
アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHK-W12S-B IHK-W12S-W ダブル(2口)タイプ 13,800円(税込)「専用台付き」
※上記の最安値は2022.4.23現在の価格で今後変動する可能性があります。

 

 

過去の記事でプロパンガス代を約40%節約できるアイテム「アイリス オーヤマ IHクッキングヒーター」の解説してますので併せてご覧になってみてください。

 

 

 

 

 

プロパンガスの節約は3つのアイテムがあれば十分生活できます【まとめ】

プロパンガスは日々使わなくとも生活は可能です。プロパンガスを節約するのを優先したい場合は、今回紹介した以下のアイテムをお試ししてみてください。

プロパンガス節約アイテム3選
  • 沸かし太郎でお湯ハリする
  • 簡易シャワーで対応する
  • IHクッキングヒーターを使用する

現時点で管理人は上記3点のプロパンガス節約アイテムを使用しているので毎月のプロパンガス料金はゼロ円を推移しています。

間違えてプロパンガスを使わないように、外にあるプロパンガスのコックを閉めているので誤ってプロパンガスを使って無駄な基本料金を払わないよう対策済です。毎月のプロパンガスが高くて嫌になっているかたはぜひ「プロパンガスレスライフ」を試してみてください。

 

 

この記事で紹介した プロパンガス節約アイテム 一覧

沸かし太郎(サンアート クマガイ電工)

 「沸かし太郎」サンアート クマガイ電工

 

沸かし太郎SCH-901 紹介動画はこちら

 

 

ポータブルシャワー 「充電式タイプ」(Laserbeak製)

ポータブルシャワー Laserbeak製

 

IHクッキングヒーター 1400W 1口タイプ (アイリスオーヤマ製)

IHクッキングヒーター 1400W 2口タイプ 脚付 (アイリスオーヤマ製)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました