株・FXなどのデイトレPCの推奨CPUとは?

マルチモニターPC関連の豆知識

株・FXなどのデイトレPCの推奨CPUとは?

おすすめCPU_Core i7

「出典:エーチャージ

4画面以上のマルチモニターを使用する際、PC本体のCPUが重要になってきます。

マルチモニターセットPCは低価格重視で販売しているのでコストを下げるためなのか、CPUはCore i5のスペックのものが大半です。しかし、おすすめCPUはCore i7です。

株・FXなどのMT4のチャート画面を何枚も表示させる(管理人の場合最低でも約17通貨)のでそれだけ処理能力が必要となってきます。

CPUのメーカーは「Intel」「AMD」と2社がほぼシェアを占めており、Intelのほうが約8割、AMDが約2割です。

個人的にはAMDのほうが低価格なので好みますが。

 

▶ IntelのCPU 高性能順 (2021年時点)

    • Core i7 ➡ Core i5 ➡ Core i3 です。

ブログ・画像編集などではCore i3程度のCPUスペックでも問題ありませんが、

処理速度の求められる株・FXなどのトレーディングにはCore i7を推奨します。

 

 

Acharge 4面マルチi5マイクロエントリー(モニタ・アームセット)

ACHARGE(エーチャージ)PC 4画面・6画面モニターセット販売はこちら

▼ 今売れてます!▼

  • ACHARGE(エーチャージ)PC_4画面モニター・アームセットモデル01_320

画像はイメージです

Acharge 4面マルチi5マイクロエントリー(モニタ・アームセット)


インテル Core i5 12400F 2.50-4.4G 6C/12T 65w
Windows 10 Pro, 64bit 日本語
グラフィックス NVIDIA T600 4画面ビデオカード DP
16GB (8GB PC4-25600[3200] DDR4-SDRAM ×2本)
500GB SDD WesternDigital WDS500G3B0C Blue SN570 3D
本体カラー ブラック
販売価格:\253,000※1(税込)
※1:価格2022年11月20日現在の表記であり、日々価格は変動する可能性があります。

 

Acharge 4面マルチPC 製品詳細

 

 

Acharge 6面マルチi5マイクロエントリー(モニタ・アームセット)

▼ 人気モデル!▼

画像はイメージです

Acharge 6面マルチi5マイクロエントリー(モニタ・アームセット)


インテル Core i5 12400F 2.50-4.4G 6C/12T 65w
Windows 10 Pro, 64bit 日本語
グラフィックス NVIDIA T600 4画面ビデオカード DP
16GB (8GB PC4-25600[3200] DDR4-SDRAM ×2本)
500GB SDD WesternDigital WDS500G3B0C Blue SN570 3D
本体カラー ブラック
販売価格:\326,000※1(税込)
※1:価格2022年11月20日現在の表記であり、日々価格は変動する可能性があります。

 

Acharge 6面マルチPC 製品詳細

 

 

 4画面・6画面モニターセットPCの特徴

  • CPU:Core i5・メモリ:16GB・SSD500GBの静音で買ったその日から4画面・6画面接続可能なPCを使用することができ、初心者の方や入門用としても◎のスターターセットPCです。

ACHARGE(エーチャージ)デイトレPCを確認してみる

\6画面マルチPCはコチラから!
  • 欲しいPCがすぐわかる!
  • デイトレPCならエーチャージ

click 公式サイトはコチラ

 

 

以下の記事では4画面・6画面のマルチモニターセット低価格おすすめPCACHARGE(エーチャージ)PC」の解説をしています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました