ノートPCなのにノートPCを閉じたまま作業できちゃうんです!【マルチモニター】

ノートPCなのにノートPCを開かないで作業する方法とは【マルチモニター】_パソコン関連
  • 19.5型ワイドカラー液晶ディスプレイ PTFWDF-20WPTFBDF-20W
    19.5型ワイドカラー液晶ディスプレイ PTFWDF-20WPTFBDF-20W
  • アイリスオーヤマ 液晶モニタ 21.5型 PMT-LCD22F-B
    アイリスオーヤマ 液晶モニタ 21.5型 PMT-LCD22F-B
  • ノーブランド 23.6インチ ゲーミング曲面ディスプレイ LCD-G2436QM
    ノーブランド 23.6インチ ゲーミング曲面ディスプレイ LCD-G2436QM
 

.

ノートPCを閉じた時のスリープ解除設定

ノートPCをとじた状態の設定をする

まずはノートPCを閉じた状態でも電源が落ちない設定の説明から進めていきます。

Windows10での初期状態は「スリープモード」

ノートPCを閉じると初期設定 ⇒「スリープモード」になると思います。windows10での初期設定状態のままだとPCを閉じた時の設定が「スリープモード」に設定されています。通常の設定のままだと電源が落ちてしまい作業ができませんので、まずはPCを閉じた時 ⇒「何もしない」設定に変更していきます。

 

ノートPCを閉じた時「何もしない」設定手順

 

ノートPCなのにノートPCを開かないで作業する方法_検索バーにコントロールパネルと入力する

まずは左下の検索入力のところで「コントロールパネル」を入力して「コントロールパネル」を開きましょう。※全部入力しなくてもひらがなで「こんと」と入力しただけでも出てきます。

 

ノートPCなのにノートPCを開かないで作業する方法_システムとセキュリティ_電源オプション_カバーを閉じたときの動作の選択の順にクリック

  • 「システムとセキュリティ」⇒ 「電源オプション」⇒ 「カバーを閉じたときの動作の選択」の順にクリックします。

カバーを閉じたときの動作を何もしないを選択する

電源とスリープボタンおよびカバーの設定で「カバーを閉じたときの動作」の「バッテリー駆動」「電源接続」の設定を「なにもしない」に設定します。※「バッテリー駆動」は設定しなくても問題ないです。(移動中は外部モニター付けませんから)

最後に「変更の保存」を忘れずにクリックしましょう。

 

\\\ これで設定完了 ///

ノートPCのカバーをとじてもスリープモードになりませんので確認してみてください。

続いてメインディスプレイの変更の方法を解説します。