Twitterはこちら instagramはコチラ

NHK受信料を払わないで済む最強の方法【賃貸編】

NHK受信料を払わないで済む最強の方法【賃貸編】 固定費見直し

NHK受信料を契約しない方法

NHK受信の契約しない方法は

とてもかんたんです!

 

それは・・・

 

「出ないことです!」

 

▶ 出ないのが最強の手段です

シンプルですがコレに付きます。

 

わざわざ「テレビないです」とか会話するだけ無駄な作業といえます。

 

ちなみに

賃貸でインターホンを鳴らす訪問者は

  • 新聞屋
  • 住宅関係
  • 宗教
  • NHK
  • 宅配業者

我が家に来る訪問者なんて

どれもこの程度のほぼ招かざる者たちです。(1ミクロンも用ないしウザイだけの訪問者)

 

▶ モニター付きインターホンがある場合は

  • 宅配業者以外は出なければOKです。

 

他の訪問者は住んでる側からしたら

まず用ないですからね。

わざわざ出なくても何の問題もないです。

 

モニターなしのインターホンの場合

「NHKでーす」と

インターホンで出たら返事せずに切る

シカトでOKです。(応対しない)

 

重要なことは何度でも言います!

シカト最強です(笑)

応対しなければそのうち帰ります(笑)

うっかりインターホンで応対してしまった時この手段はよく使います。

 

ポイントは会話を交えないことです。

契約しないにしろ

応対しないにしろ

罰則ありませんから。

ワイヤレス ドアホンを後付けするのもあり

モニター付きのインターホンがないアパートなど「チャイム」が鳴った場合、

宅配業者が来る時間帯とNHKの委託職員がリンクしてしまって、

うっかりNHKの訪問に出てしまう場面に出くわすかもしれません。

 

そんな心配性の方は「ワイヤレス ドアホン」取り付けをおすすめします。

管理人もモニターなしのアパートに住んでいた場合は「ドアモニ」という簡易モニターを活用していました。

 

▼ 参考にドアモニはこちら

 

 

ワイヤレス ドアホンのメリットはこちら

  • 今付いているモニター無しのインターホンと付け替えてかんたんに利用できる。
  • 相手の顔が確認できる。
  • 不用意に出る必要がない(防犯対策)

特に女性の一人暮らしの方にはモニター付きインターホンは防犯上必須アイテムです。

取り付けも今付いているインターホンと取り換えるだけでワイヤレスで利用できます。

壁に穴を空けるような工事もないのでご自身で取り外しもかんたんです。

 

チャイムが鳴ったら専用のワイヤレスモニターで確認。

怪しいと感じる客は出ない。(NHKっぽいのも出ない)←ココ重要

カメラの前で変な社員証出してる人もシカトでOK

 

▼ 商品リンクは以下にありますので参考にしてみてください。

 

玄関にお断りステッカーを張りつける

出典:Amazon

気休めではありますが、玄関に上記のような「セールス等お断りのステッカー」を貼り付けておけば若干の効果はあるかもしれません。

 

「日本語が話せません」ステッカーのほうが効果に期待が

出典:Amazon

通常のセールスお断りステッカーだと、インターホンを押すNHK業者は普通にいると思います。ですが上記のようなステッカーならどうでしょう。

 

こちらの日本語が話せません」ステッカーのほうが、訪問者は「NHK受信料徴収を諦めてくれるかもしれません。なぜなら、日本語が通じないのなら取り立てできませんからね(笑)。このステッカーなら訪問者にもインパクトがあり効果が期待できそうです。お試しに貼り付けてみてはいかかでしょうか?

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました